リンク

脳卒中になったら-患者会の広場-

脳卒中になったら

「突然の病い」といわれる脳卒中は患者や家族にとって当事者にしかわからない、当事者だからわかりあえる『なった者にしかわからない』こともあります。それは病いに伴う苦悩であったり、その苦悩からの立ち直りのためのヒントであったりします。

そういったわかりあえる組織が患者会活動です。患者会の機能には、ピアカウンセリング(わかりあえる関係)と病いと共に生きることに必要な情報の共有があります。

ここでは、各地の患者会の連絡先や活動ニュースを紹介します。いずれの患者会も入会は随時受付けています。あなたの病いと共に生きる生活の伴走者に患者会を加えてみませんか?

患者会の広場のご紹介

全国各地、北海道から沖縄まで脳卒中の同病者による「友の会」の連合組織です。年1回の全国交流大会の開催、脳卒中に関する知識の普及や予防の啓発のための事業、リハビリ海外旅行の実施、年2回の情報誌の発行などを行なっています。

患者会に関連する情報や活動ニュースはブログで確認できます。


Copyright(C) 2011 Stroke Care Research Society All Rihgts Reserved.